元気回復堂
慢性腰痛でお困りのあなた。あなたの気持ちに寄り添いながら、その辛い腰痛からあなたを3ヶ月で解放し、もう痛まない腰に変わる施術をご提供する、三島腰痛治療の元気回復堂です。
元気回復堂ホームページトップ画像

HOME


腰痛に関する常識は間違っている?

腰痛研究の飛躍的な進歩により、これまで常識とされていたことが間違っていたり、医学的には根拠がなかったりと、新事実が次々とわかってきました

そこでいきなりですが、腰痛に関するクイズです〇か×かでお答えください
慢性化した腰痛で苦しんでいるほとんどの方はこのような間違いを真実だと思い込んでいまます。
しかし、これらはもっとよくある間違いに比べれば取るに足らない問題です。この間違いのせいで多くの人たちが「大事な人生を台無しにしてしまう」のです。


慢性腰痛の根本原因は痛みに対する怖れ

もしかして!
あなたは冒頭の腰痛に関するクイズで3問とも〇と答えていませんか?
こんな場合は「痛みの原因は老化や背骨の異常だから腰痛とは一生涯付き合っていくしかない」とほとんどの方が思っています

「いつ襲ってくるかわからない、あの激烈な痛みと一生付き合う」こんなにも恐ろしく、気分が滅入ることが他にありますか!!!
あなたはあの激烈な痛みを避けるために様々なことに気を付けていませんか?
重い物を持たないようにする。腰を曲げたり、ひねったり、反らしてはいけない。急に動いてはいけない。など日常生活の優先事項は痛みをさけること。あなたは毎日、自分で決めたこのようなルールを守ろうとしていのではありませんか?

そして痛みから自分を守るためのルールを少しでも破ると、またあの激烈な痛みが襲ってくるのではないかと不安でたまらなくなるのでは?

痛みを長く我慢していると気分が落ち込んで気持ちが晴れません。やがて不安が強くなり不眠や抑うつ気分に襲われることもあります

欧米の研究(参考文献)ですが、6か月以上続く痛みを我慢すると、35~50%の人がうつ病にかかっているという報告もあります

もし慢性腰痛に苦しんでいるあなたが、急激な気分の落ち込みや今まで出来ていたことが急におっくうになり出来なくなったのなら、それは老化や根性が無くなったわけではなく慢性腰痛による脳機能の低下のせいかもしれません


どうすれば改善できる!慢性腰痛

慢性腰痛を改善するためには以下のことが必要になります


無料相談について



店舗情報













メニュー



コンテンツ



元気回復堂からのお便り